おだやかなくらし

親子3世代の暮らしと家計

息子のランドセル選び。土屋鞄の店舗へ。


スポンサーリンク

 

5歳の息子。
4月からは年長になります。
来年の春には小学校入学です。


来年に向けて
準備をしなければと焦ります。

ランドセルは早めに準備しないと
人気のものは売り切れてしまう、
との情報を得て、
昨年末からカタログの予約をしたり
準備をはじめました。

いわゆる「ラン活」です。

年末からカタログを請求。

 

f:id:asuka-kurashi:20210323153556j:plain


あまりたくさんあっても
きっと混乱してしまうので
数社にしぼって
カタログを請求しました。

しかし正直どのランドセルも
作りは丈夫そうですし
保障などもしっかりしているので
選ぶのが難しいです。

機能で選ぶか
デザインで選ぶか
といったところでしょうか。

息子が6年間使うものですし
親の好みで決めてしまうより
本人が気に入ったものを
選ぶのが一番いいだろうと
夫と話し合いました。

息子はまだランドセルについては
いまいちピンときていないですが
実際に実物を見てもらうため、
土屋鞄の店舗へ行ってきました。


土屋鞄の店舗へ

来店は予約制で事前にネットで
予約をしました。

予約制なので混雑もなく
ゆっくりとみることができます。
スタッフの方も近くにいるので
質問などもしやすかったです。

実際に実物を見てみると
カタログで見るのとは違いますね。
実物はカタログよりずっと素敵です。

息子にも気になったものを
背負ってもらいながら
こまかい作りなどを確認しました。


気になったのは「RECO」と「アトリエ」

 

f:id:asuka-kurashi:20210323140523p:plain


私と夫が気になったのは
「RECO」という商品。
シンプルなデザインで
性別関係なく選べるカラーです。

f:id:asuka-kurashi:20210323150133j:plain


サイドの金具が
他のシリーズとは違う形でした。
金具の色はそれぞれのカラーに
合わせて変えてあるこだわりも
素敵です。

サイドベルトがないため
内側のサブポケットに
ベルトがかからないのも
気に入ったポイントです。


息子が気になっていたのは
「アトリエ」の恐竜のデザイン。
恐竜が大好きなので。笑

f:id:asuka-kurashi:20210323153611j:plain

 

f:id:asuka-kurashi:20210323140603p:plain


この「スモーク」というカラー
落ちついていて
主張しすぎないので
個人的に気になりました。

このカラーに近い感じで
プレミアムカラーの
チャコールグレーも素敵でした。

f:id:asuka-kurashi:20210323150150j:plain


息子としてはカラーというよりは
恐竜のチャームが気に入ったようで
アトリエのデザインのほうがいいそう。

途中で息子の集中力が切れてしまい
「どれでもいい」状態になったので
今回では決めず一旦保留に。

実際に行ってみて
背負ったり触ってみたりすると
カタログで見ただけでは
わからないなと感じました。

他にも何社か
カタログを請求したので
他のランドセルもみてみよう
ということになりました。
息子の集中力が心配ですが。笑


スポンサーリンク

 

工房併設の店舗。ランドセルの製作を目の当たりに

今回は本店に伺いましたが
ランドセルが展示されている
店舗の奥には工房があって、
実際に職人の方がランドセルを
作っているところを見学できます。

一つ一つ、手作業されて
ランドセルが作られているのを
目の前で見られるのは
貴重な体験だったと思います。

来年、新1年生になって
ランドセルを使うようになってから
工房で見た作ってくれている人の
ことを思い出して、
大事にしてくれたらいいなと思います。

www.asuka-kurashi.com



ランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村