おだやかなくらし

親子3世代の暮らしと家計

母の誕生日のお祝い。


スポンサーリンク

先日、母の誕生日でした。
今年で68歳になります。

 
入院していた2年前


2年前の誕生日の時には
母は病院のベッドの上でした。

病状がなかなかよくならず
食事を摂ることもままならない状態で
心配した妹と姪っ子が
他県から駆けつけてくれました。

病院の面会制限があって
15歳以下の子どもは入れず
残念ながら幼い姪っ子たちとは
面会が叶いませんでした。

しかし妹は
スマホのビデオ機能を使って
姪っ子の動画を撮って見せ、
母を励ましてくれました。

あの時の誕生日を境に
次第に回復していったことを
覚えています。


あれから2年が経ち
あの時のことを思うと、
後遺症は残りましたが
母はとても元気になったと思います。

歩行器は必要なものの
自力で歩くこともでき
身の回りのことも
ほとんど自分でできるくらい
回復しました。

今年も無事に
誕生日を迎えることができて
喜ばしいです。


誕生日恒例の弾き語り

f:id:asuka-kurashi:20210325160740j:plain


今年はお寿司とケーキでお祝いしました。

お寿司ではいくらの握りが好物の母。
嬉しそうに食べてくれました。


最近、誕生日になると
我が家で恒例になりつつあるのが
息子のおもちゃのギターによる
バースデーソングの弾き語りです。笑

ケーキにろうそくをたてて火をつけると
息子がおもちゃのギターを弾きながら
(弾くとはいうものの音はでたらめ)
ハッピーバースデートゥーユー~♪
と歌うのです。

これは以前、保育園にいた先生が
保育園での子どもの誕生日会のときに
毎回やってくれたものです。

その先生はウクレレの演奏ができ
保育園でのお誕生日会では
先生のウクレレの演奏に合わせて
みんなで歌ってお祝いをしていました。

園児ひとりひとり
誕生日会を開くようにしてくれて
その日は保育園で主役になれるような
演出をしてくれます。

それがとても嬉しかったようで
我が家では誰かの誕生日になると
息子が歌ってくれます。

f:id:asuka-kurashi:20210407102337j:plain


恥ずかしながらギターは
数年前に私が自作したものです。
空き箱やラップの芯を利用しました。

f:id:asuka-kurashi:20210325160759j:plain


みんなケーキが大好きなので
ぺろりと平らげてしまいました。


こうして家族みんなで
誕生日をお祝いできるのは
あたりまえのようでいて
とてもしあわせなことだなと
最近は感じています。


▽夫の誕生日のこと。

www.asuka-kurashi.com


ランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村