おだやかなくらし

育児と介護。ダブルケアでも心地よい生活を目指すブログ

MENU

【母の退院前にしたこと~お出かけ編①~】ふなばしアンデルセン公園へ。


スポンサーリンク

昨年の11月、母が12月に退院することが決まりました。

退院までにやるべきことがたくさんある中で、母が帰ってくるとなかなかできなくなってしまうこと…。

それは「お出かけ」です。


入院前も家族での遠出はあまりできなかったので、今回の入院で体の状態が悪くなったということは、さらに外出がむずかしくなりそう。

来年度には息子も小学校に入学、コロナも少し落ち着いている様子…。

ひさびさに親子3人ででかけよう!

ということでおでかけしてきました。

ふなばしアンデルセン公園へ!

今回出かけたのはふなばしアンデルセン公園です!

私と息子は行くのは今回が初めて。

夫は小さい頃(当時はワンパク王国という名前だったそう)に行ったことがあり、最近アスレチックに興味が出てきた息子を連れて、ぜひとも行きたかったそう。

出かけたのは夫がたまたま休みがとれた平日。
わが家からは車で大体1時間弱で到着しました。

休日の場合は渋滞することがあるそうなので、予定よりも早めに出た方がいいそうですよ。

前売り入園券を購入するとお得!

入園券は事前に購入しました。

前売り入園券だと1割引きで購入できるので、事前に購入していくとお得です。

休日や連休などの時期はとても混雑するそうです。

ホームページには混雑予想カレンダーもあるので、日程を決める際の参考にされるといいと思います。

公式ホームページ:ふなばしアンデルセン公園

 

西ゲートから入園

西駐車場へ車を止め、西ゲートから園内へ!

f:id:asuka-kurashi:20220115161739j:plain


入ってすぐの場所は花の城ゾーン。
大きな芝生広場が広がっていました。

進んだ先にあるメルヘンの丘ゾーンには、風車やボートに乗れる池があります。

初めてなのでのんびり散策したい私とは対照的に、息子は早くアスレチックに向かいたくてしかたありません笑

f:id:asuka-kurashi:20220114150844j:plain


風車は帰り道の楽しみにして、散策路を通ってショートカットし目的のアスレチックへと向かいます。

太陽の橋とアルキメデスの泉

散策しながら進むと大きな橋がありました。

f:id:asuka-kurashi:20220113143048j:plain


「太陽の橋」という橋だそうです。
下に池を望むことができ、風車も見ることできました。

f:id:asuka-kurashi:20220113143132j:plain


橋を越えると目に入ってきたのは「アルキメデスの泉」。

レバーを回すとポンプを通して水があがって出る仕組みになっていたり、

f:id:asuka-kurashi:20220113143145j:plain


水車の上を歩いて回すことで水が流れたりします。(夫が回しています)

f:id:asuka-kurashi:20220114151022j:plain


はじめて見るので興味津々。
肌寒くても、こどもは水の出る遊びが好きですね。

森のアスレチックを満喫

そしてついにアスレチックへ!
事前にホームページで調べた感じだと、初級でも7歳からの表記でした。
息子は6歳なので、難易度が低そうなファミリーコースを進んでみることに。

f:id:asuka-kurashi:20220113143156j:plain

以前は登ることも怖がってすぐに助けを求めていたのに、どんどん挑戦していく姿に成長を感じました。

f:id:asuka-kurashi:20220113160024j:plain


体の大きさや手足の長さでできないところもありましたが、大きくなってまた来たときに挑戦する楽しみになると思います。

f:id:asuka-kurashi:20220113160916j:plain


アスレチックは昼食や他の遊具をはさみながら、何度も挑戦していました。
近所の公園ではなかなかできない体験ができてよかったと思います。


アスレチック以外にも楽しめる

アスレチック以外にも園内にはたくさんの遊具がありました。

ミニ鉄道広場でミニSLに乗ったり

f:id:asuka-kurashi:20220115161856j:plain


変形自転車乗り場では3人乗り自転車に乗りました(夫運転)

f:id:asuka-kurashi:20220115161913j:plain


スタッフの方がみなさんやさしく、「写真撮りますよ」といってすすんで撮ってくださいました。

息子は年齢制限で体験出来なかったのですが、ポニー乗り場もありました。


ワンパク城の大すべり台を発見した時には、息子は目を輝かせていました。
階段を上っていくのですが、どの子もはやくすべりたくて駆け上がっていきます。

f:id:asuka-kurashi:20220113160927j:plain


遠足に来ていた小学生の子たちも本当に楽しそうに遊んでいて、微笑ましい光景でした。

f:id:asuka-kurashi:20220113160008j:plain


こちらはじゅえむタワー。
巨大な遊具です。

売店も複数

事前に調べてみると売店がありそうだったため、今回は特にお弁当は用意せずに行きました。

昼食はフードショップでそれぞれ食べたいものを購入するスタイルで。

息子はおにぎりとぐるぐるソーセージ。

そして食後にはレインボーのかき氷。
メニューを見たときからどうしても食べたかったそう。笑

f:id:asuka-kurashi:20220117111130j:plain

かき氷をつくるところを真剣に見ていました。

夏は母が入院してバタバタしていて、かき氷全然食べられなかったからね…。
満足したみたいでよかったです。

バーベキューができるレストランやアイスクリーム屋さんもあるので、次回はそちらも利用したいなぁ。

帰り道はメルヘンの丘ゾーンの風車へ。

閉園ギリギリまでアスレチックや遊具で遊んだあと、駐車場のある西ゲートへ。

ワンパク王国ゾーンから太陽の橋を渡るとメルヘンの丘ゾーンとなっていて、風車やアンデルセンの童話をモチーフとした素敵な建物がありました。

ワンパク王国ゾーンとは違った落ち着いた雰囲気です。

f:id:asuka-kurashi:20220114160028j:plain


近くまでくると風車は思っていたよりも大きくて本当に素敵でした。

噴水も。

f:id:asuka-kurashi:20220114160043j:plain


最後は花の城ゾーンを通って駐車場へ。

f:id:asuka-kurashi:20220114160054j:plain


11月という季節柄、木々の紅葉も見られたので幸運でした。

家族3人でのこういったお出かけ自体がとても久しぶりで、それだけでも本当に楽しい一日でした。

息子がもう少し成長してから行ったら、また違った楽しみ方もできると思うので、ぜひともまた行きたい!

公園の散策も楽しめると思うので、世代問わず楽しめる場所だと思います。


何とか良い方法を見つけてまた行けるといいな。



公式HP:ふなばしアンデルセン公園



お読みいただきありがとうございました。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村