おだやかなくらし

親子3世代の暮らしと家計

息子6歳の誕生日でした。


スポンサーリンク

先日、息子が6歳の誕生日を迎えました。
今年は母が入院中だったため、夫と3人でお祝いです。

 

保育園での誕生日会

保育園に通っていて毎年ありがたいな、いいなと思っていることの一つが、保育園で誕生日の子のことをみんなでお祝いしてくれることです。

本来なら保護者もその日は一緒に保育園で過ごすのですが、残念ながら今年もコロナ禍で叶いませんでした。

一緒にはお祝いできませんでしたが、朝保育園へ登園すると同じクラスのおともだちがみんな出てきてくれて、

「おたんじょうびおめでとう!」

と迎えてくれました。

息子は嬉しくて恥ずかしくてもじもじしていましたが、その日誕生日の子は本当に嬉しいだろうなと思います。

その日は誕生日の子の好きな遊びをしたり、みんなでお祝いの歌をうたってくれたり、給食も特別なプレートで用意してくれたりと、とにかく特別な時間を演出してくれます。

息子もとても嬉しかったようで、帰ってから嬉しそうにたくさん話してくれました。
保育園の先生や職員の方々にはとても感謝しています。

6歳の誕生日ごはん

当日も母の入院する病院に行く予定があったりとバタバタしていました。

あまり手の込んだものは作れませんでしたが(いつもですが)、夫にも手伝ってもらいながら夕食はハンバーグを作ることに。

f:id:asuka-kurashi:20210917155937j:plain


昨年もハンバーグでした。笑

昨年は他にもチキンナゲットやフライドポテトなどを用意したら、小食の我が家には量が多すぎたので(汗)、ケーキもあるし今年は控えめに。

チョコレートケーキでお祝い

ケーキは事前に息子に自分で選んでもらい、今年はチョコレートケーキになりました。

いつもはショートケーキやフルーツのケーキが多いので、チョコレートケーキが食べてみたかったそうです。

ロウソクの火もひと吹きで消して、うまく吹き消せなかった時期を想い成長を感じる場面でした。

f:id:asuka-kurashi:20210917155952j:plain


ご所望のケーキを食べられてご満悦。
一日中ハイテンションで過ごしたので夜は寝つきも早く、ぐっすりと眠れたようです。


母が入院中なので少しだけさみしい誕生日会ではありました。
母には写真をたくさん送ろうと思います。

いまはリハビリを頑張っているところなので、次の家族の誕生日には一緒にお祝いできるといいな。


母の誕生日の記事です。

www.asuka-kurashi.com


お読みいただきありがとうございました。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村