おだやかなくらし

親子3世代の暮らしと家計

はじめまして。


スポンサーリンク

はじめまして。
asukaと申します。

夫と息子と実母、
そして猫2匹(2匹とも黒猫)の
4人と2匹の家族で暮らしています。


親とこどもとペット、
みんなが快適に暮らせる環境を
模索してます。

そんな日々の暮らしの記録を
綴っていけたらと思い
ブログをはじめてみました。 

実家マンションで実母と同居

母は私が幼い頃から体が悪く、
高齢です。

夫とは結婚前から同棲していて
結婚、出産後も実家近くで住まいを探し
定期的に実家へ母の様子を見に
行けるようにしていました。 

2年程前、
それまで母と同居していた弟が
結婚して家を出ることになり
私と夫とこども3人で
母の住むマンションへ
引っ越してきました。 

そこでものの多さに愕然としました…。

出産後に部屋の整理に興味をもち
自分なりに片付けや収納の見直しなど
これから増えるであろう
子どものもののために
自分たちのものを
減らしているところでした。

実家にある荷物の中に、
私たち家族3人分の荷物が加わって
部屋はものであふれました。

2年かけて少しずつ減らしましたが
母は捨てることに抵抗がある世代、
私たちのものを減らすだけでは
なかなか減りません。

母のものだけでなく
以前住んでいた弟のものも
まだ多く残っているので
みんなが快適に過ごすためには
もっと整理しなければと
思っています。
 

母の病気、入院を経て

私は同居後しばらくは
パートで仕事をしていました。

その間に母が病気にかかり、
後遺症が残ったため
退院を機に仕事を辞めました。

現在は母の生活の援助や子育て、
家事をしながら過ごしています。

いまは母が危なくないような、
安全な、家族みんなが使いやすく
過ごしやすい家を目指しています。
 

家計の見直し

母の入院中は職場と病院、
保育園の行き来でとても忙しく、
家計も、家のことも、
ぐちゃぐちゃになっていました。

退職を機に
母を含めた家計を改めて
考え直さなければと思い
昨年から試行錯誤しているところです。

こどもも幼く
これからの教育資金や
母のための備え、
私たち夫婦の老後資金など
問題は山積みです。

親とこどもと猫と…みんなが快適に暮らすために

親とこどもと猫
みんなそれぞれに
快適に思うポイントが違うので
日々、頭を悩ませています。

もしも私と同じように
悩んでいる方の
お役に立てることができたら
嬉しく思います。 

不慣れなため
お見苦しい面もあるかと思いますが
お付き合いいただけたら嬉しいです。


よろしくお願いいたします!